結婚式司会/
ウェディング・イベント司会者【プロス】

MENU

Blog

プロス通信

2019年新春司会者養成スクール開講のお知らせ!

2018.11.18

pc-main1 - コピー.jpg

 

いつもありがとうございます!

プロス司会者養成スクール事務局鈴木です!!

 

タイトルの通り・・・

プロス司会者養成スクール基礎編

2019年新春(1月末または2月上旬)に

開講しますーーー\(^o^)/

 

https://www.pros-it.co.jp/school_seminar/

 

平成から新しい年号に代わる2019年に

 

自分を変えたい!

あきらめていた人前でしゃべる仕事にチャレンジしたい!

働き方改革で副業に取り組みたい!

ウェディングに関わる仕事をしたい!

 

という今までの生活・人生から

新しい何か、違いをもたらしたいと考えている

あなたのお問合せ・お申込みを楽しみにしています!!

https://www.pros-it.co.jp/school_seminar/

 

前回の司会者養成スクール基礎編・実践編を卒業した方のメッセージです!!

 

“ 司会者になりたい! ”

 

その強い気持ちがあれば、経歴・年齢 に関係なく

プロスは生徒を大切に育ててくれます。

 

基本の発声から 最新のニーズに合った

しゃべり、言葉選び、伝え方、外見などを指導してくれます。

 

同時に自分の個性を活かした司会者になれるように

強みにできるところをみつけて自信を持たせてくださいます。

 

講師は明るく優しく 愛のある厳しさをもって 接してくださいます。

講師の話し方、気遣い、表情を見ているだけでも、人として魅力的になっていくための勉強になります。

 

オーディションの際は、社長、講師の方、

先輩方が親身になって応援をしてくださるので、とても心強いです。

 

プロスで勉強をした期間に、司会の技術や専門知識以外にも

向上心、パワー、美意識などたくさんのことが自然に身についたように思います。

 

 

彼女は長い間主婦をされていて、お子さんたちがほぼ手がかからなくなった

そのタイミングから始めています・・・まさに長年チャレンジしたかった仕事だったようです!

彼女はすでにデビューを果たし、次の仕事に向けて頑張っています!!

 

プロスでは前向きにチャレンジする方々の夢や気持ちを

精一杯お手伝いしています!!

 

有料(3000円)の体験レッスンもご用意しています。

スクールの見学もOKですので

お気軽にお問合せ下さい!

https://www.pros-it.co.jp/school_seminar/

ATPツアーファイナル開幕

2018.11.15

 

download-1-e1541982348197.jpg

 

こんにちは!

プロススタッフのみかぽんですhappy01

 

tennisテニスの年間成績上位8人で争われる「ATPファイナルズ」が開幕しました~

この大会に日本人選手が出場できるなんて本当にすごい!!

総額賞金もさることながら、全てにおいてゴージャスshine

大会の雰囲気もとてもカッコ良くてオシャレです。

 

f494547e63f5e5303bf0abd21d08618f.jpg

 

まず、4人ずつが2グループに分かれての総当たり戦。

各グループ上位2人が準決勝に進出します。

錦織選手は、R.フェデラー(スイス)、K.アンダーソン(南アフリカ)、D.ティーム(オーストリア)

と同じグループに入りました。

もう1つのグループは、N.ジョコビッチ(セルビア)、A.ズベレフ(ドイツ)、

M.チリッチ(クロアチア)、J.イズナー(アメリカ)。

世界ランキング2位のR.ナダル(スペイン)は、右足首と腹筋のケガで欠場となりました。

 

 

d9300-178-965758-0[2].jpg

 

 

2年ぶり4度目の出場の錦織選手は、初戦でフェデラーに見事勝利sign03

ですが、続くアンダーソンに完敗し1勝1敗で、次戦に準決勝進出を懸けます。


次戦の対戦相手のティームとは過去4度対戦し錦織選手が3勝しています。

期待できますね~~

準決勝進出は「フェデラー vs アンダーソン」の結果次第ではありますが、

まずこのゲームに勝つことが重要!

 

決戦は今夜ですsign03

 

d9300-181-616391-0[1].jpg

 

そして、、、

この選手↓ ご存じの方いらっしゃいますか?

私が昔から大好きなheart04選手です。

 

ステファン・エドバーグ

 

サーブアンドボレーが抜群に素敵なステファン・エドバーグlovely

 

 

mig.jpg

 

2015年にフェデラーがランキングを2位まで上げてきたときのコーチもしていました。

全盛期のレベルに戻すというよりも今の自分の年齢や体力や技術の中でこれなら道を開ける

というもの見つけて上位に返り咲きをしたそうです。

それを支えたのがサーブアンドボレーの名手である元世界ランキング1位

グランドスラム6度優勝のステファン・エドバーグでしたup

 

20年近く第一線で活躍し続けているフェデラー。

息の長い活躍をするには、たくさんの努力が必要なのですね。

 

司会の仕事にも通じるものがあります。

 

 

 

 

 

 

 

Contact

お気軽にお問い合わせください。

TEL : 0120-02-41220120-02-4122
メールでのお問い合わせ・資料請求はこちらから